広島・島根・岡山・鳥取・山口に24店舗を構える、振袖や結婚式などの着物を取り扱う着物専門店・写真スタジオニコを展開するやしまグループです。

広島県・島根県・岡山県・鳥取県・山口県に24店舗を構える、振袖や結婚式などの着物を取り扱う振袖専門店、写真館のやしまグループです。着物・振袖・結婚式・お手入れのことならお任せください。

お問い合わせは広島・岡山・鳥取・島根の着物やしまグループ各店舗まで

やしまスタッフブログ

タグ:「柄」の記事一覧

今年もバレンタインが間近に迫ってまいりました、お世話になった先輩や友達、本命チョコと、かわいらしいチョコレートは選ぶのも楽しいですよね!   今日は自分にぴったりの振袖を選ぶために気をつけて欲しい振袖の柄行の話をご紹介しようと思います! 振袖は柄の種類や大きさも様々、きれいな着姿で着こなすためにはご自身の体型にあった柄行の振袖を選ぶ必要があります。   左は身長1... [全文を読む]
Posted at 08:00
早いもので1月ももう半分過ぎました!1月7日までを大正月と呼ぶのに対して、15日は小正月、地域によってはお正月に帰省した家族を出迎え一生懸命働いたお母さんたちをねぎらって女正月とも言うそうです。   成人式、お正月と日本の伝統行事が続き、1月は着物を目にする機会もおおいですよね♪今日は振袖を通して日本の伝統的な柄をご紹介します!   ○辻が花 室町時代から作ら... [全文を読む]
Posted at 08:00
2017 暑い夏が終わり、涼しくすごし易い行楽シーズンがやってまいりました。お着物を着るにはぴったりの季節ですね! 今の時期、振袖を探されるという方も多いのではないかと思います。   皆さんはどんな柄の振袖を着てみたいですか? 桜に、菊に、牡丹に薔薇、色とりどりの花がちりばめられた振袖は見ているだけで楽しくなってきますね♪ 実はそんな何気なく見ているお花の柄にも、昔からお... [全文を読む]
Posted at 08:00
お盆が過ぎて、少し暑さも落ち着いてきましたね、皆さん地域の盆踊りなどで浴衣姿を沢山見る機会があったかと思います。 あわせて浴衣が大きく動くシーズンでもありますが、やはり今年も日本特有の「和の柄」には注目が集まっているようです!   和柄の浴衣ももちろん人気ですが、お振袖ではもっと根強い人気があるんです! 伝統的なお柄の振袖はあきが来ず長く着れるので、姉妹で着たい!という人にもとっ... [全文を読む]
Posted at 08:00
6月になり、梅雨も間近ですね! 二十四節気では今日から「芒種」と呼ばれる時期に入ります、イネ科の植物の種子をまく時期、という意味でこの名前がついたそうですが、実際の種まきはもっと早い時期だそうです!   今日は日本の着物の伝統的なお柄を今人気の振袖と一緒にご紹介いたします!     手毬に牡丹 牡丹は「百花の王」といわれ美しさ、高貴な豊かさを意味しま... [全文を読む]
Posted at 08:00
皆さん、今日5月29日は何の日か知っていますか? 実は今日は日本記念日協会に語呂合わせて呉(5)服(29)の日として認定されているんです! 和装業界の振興と、より多くのひとに和装の素晴らしさを知ってもらうために制定された呉服の日、ぜひ皆さんも着物で過ごして見てくださいね!   今日は呉服の日にちなんで、知っているとちょっと楽しい、日本の伝統柄についてご紹介します。 &nbs... [全文を読む]
Posted at 08:00
皆さまこんにちわ!GWも終わり、お出かけを楽しまれた方も、日頃の疲れを取られた方もいらっしゃると思います。 やしまグループ各店にもたくさんのお振袖を見に来て頂いたお客様でにぎわいました! 様々なお振袖がある中で、皆様何枚も羽織って体験していただきました!   中でも、意外と多かったのが、シックでシンプル、かっこいいお着物を選ばれる方です!!! 淡い色目でピンクなどが多いのかなと... [全文を読む]
Posted at 08:00
こんにちは!! もうすでに31年度、32年度のご予約がスタートしております。 成人式が、来年でしたら、春休みを抜ければ、 今のシーズンの夏休みしかありません!!!   まだ、レンタル・お買上でも着物のお柄がたくさんある中で お選びができますので、是非是非急いでくださいね♪     濃い地でキレイめに☝️    &n... [全文を読む]
Posted at 08:00
皆さまこんにちは!もう春が終わったかと思うくらい暖かくなり、むしろ暑いくらいになってきました! ゴールデンウイークも目前となり、振袖への関心も全国的に上がってきます!なので是非参考になればと 今回上げさせていただきました!   様々な振袖がある中でも、高級感、オシャレ感、インパクトがあるのが「大柄」のお振袖ですよね!   カラフルさは勿論、繊細な色加減が表現されてい... [全文を読む]
Posted at 08:00
<< 前のページへ
|
次のページへ >>